スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
決意新たに
あれから、ちょうど一年が経ったのか?と感慨深い思いに浸った。
今年4月の埼玉県議会議員選挙に立候補するため、12年間勤務した北海道新聞に別れを告げ、選挙準備で埼玉に戻ってきたのが昨年12月2日だった。
札幌を経ち、新千歳空港に向かう電車の中で、「これで完全に退路は断たれた。絶対に勝つしかない」。希望と不安とが複雑に入り交じる中で、そう強く誓ったことを昨日のことのように思い出す。
ただ、選挙準備を始めてからも、平坦な道のりではなかった。
毎朝、毎晩、どんな天候であろうが駅に立ち続け、毎日、大勢の市民の人に会った。
たくさんの方々にご声援をいただいが、辛いこともあった。
「知名度がないからねぇ」「市議から挑戦すればよいのに」「難しいんじゃねえか?」
こんな言葉をしばしば、かけられた。そのたびに不安感に襲われながら、「なにくそ!」と思ったものだ。
いま、県議会議員として活動をしていられるのは、多くの北本市民の方々にご支援、ご指導をいただいているからである。普段から格別のお引き立てを賜っていることに、あらためて感謝申し上げる次第である。
そして、あれから、ちょうど1年のきょう、12月定例県議会が始まった。
埼玉をどう活性化させていくか、我々県議会議員が取り組むべき諸課題が山積している。
今議会でも、安心・安全で豊かな暮らしの実現を目指すという初心を忘れず、大いに議論を交わし、世界に誇れる故郷の実現のため、全力を尽くす覚悟だ。
スポンサーサイト
[2011/12/02 23:44] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<北本の魅力とは? | ホーム | 尊敬する人>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/93-ea15d4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。