スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
あきれた発言
ただただ、あきれるばかりである。
田中聡沖縄防衛局長の、女性や沖縄県民を侮辱する不適切な発言への率直な感想だ。田中局長は更迭されたが、当然の処遇であろうと思う。
田中局長は、報道陣との懇親の席で、酒が入ったうえで、オフレコ(報道しないこと)を前提に不適切な発言をしたそうである。
私もこれまでの記者生活で、オフレコ取材はたくさん経験がある。しかし、例えば、交渉事で妥結前に記事にされては困るので、「記事化はちょっと待ってほしい」という意味でのオフレコが主である。今回のオフレコとは本質的に違う。
仲井間知事が「県民の尊厳を傷つける」と怒りを露わにしたが、当然の反応だろう。
どうしてこういう人物が、こんな要職に就いていたのか、不思議でならないが、官僚世界は究極の年功序列だから、当然といえば当然の順送り人事だったのであろう。年功序列の弊害が、こうした形で表面化したのは残念でならない。
それにしても、民主党政権の迷走ぶりはあまりにひどい。現防衛相は就任時に、自らは素人といった趣旨の発言をしたばかりである。普天間問題に影響を与えるのは不可避であると思う。
今は国難の時代だ。日本のしっかりとした針路を示せないようでは、野田政権にはご退場願うしかないのではないかと思う。
スポンサーサイト
[2011/11/30 19:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<尊敬する人 | ホーム | 宮城の被災地にて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/90-39f8520f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。