スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
タバコのマナー
 今朝の北本駅西口での街頭活動での出来事である。
 高校、大学の先輩が駆け寄って来てくれ、「県議にお願いする案件じゃないかもしれないけれど…」と切り出された。
 聞けば、北本駅西口にタバコを吸うスペースを作ってくれないか?という要望だった。
 言われてみれば、北本駅東口には南側の一角に、タバコを吸う場所がある。しかし、西口にはない。
 先輩の主張は以下のようなものだった。
 「自分もタバコを吸う。だから、吸える場所があれば便利だ。しかしながら、もっと大きな問題がある。西口の周辺はタバコのポイ捨てが酷すぎる。自分は携帯用の灰皿を持っているが、持っていない人が多いんじゃないか?これはマナーの問題だ」と。
 そう言われて、自分も今朝、北本駅西口に立つ前、ポイ捨てされたタバコを2本ほど拾ったことを思い出した。確かに、マナーが酷すぎる。
 駅というのは、ある意味で、そのマチの顔だ。他の自治体から電車に乗って来た人々が、降り立つや否や、タバコをポイ捨てされた駅前を目にしたら、どう思うだろうか?
 きっと、良い印象は持たないであろう。マチの顔を汚す行為は決して許されないと思う。
 北本駅周辺ではいつも、シルバー人材センターの方々が早朝から、清掃活動に取り組んでくださっている。そうした方々への感謝の気持ちがあれば、決して、ポイ捨てなどできないと思うのだが…
スポンサーサイト
[2011/11/21 19:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<政治家に必要なもの | ホーム | ツイッターの有効活用法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/83-bf9da222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。