スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
被災者への手厚い支援を
 東日本を襲った巨大地震の発生から3日・・・
 お亡くなりになった方々にお悔やみ申し上げるとともに、
 行方不明の方々のご無事をお祈りしております。
 まだまだ夜の冷え込みが厳しい中、被災された方々が心細い夜をお過ごしのことと思います。
 私は11年前、北海道で発生した有珠山噴火の取材を経験したことがあります。当時、市役所や町役場、体育館などの公共施設に地元住民の方々が避難しており、彼らの避難生活を取材しました。
 当時は4月はじめ、北海道はまだまだ寒さが厳しい時期です。いつ自宅に帰れるかすら分からない中で、彼らは強い不安を感じていたことが手に取るように分かりました。
 今回の地震でも、被災した方々の不安は想像を絶するものがあります。
 関係者の皆さん、被災した方々の心身のケアを十分になされるようお願い申し上げます。
 私自身も力になれることがあれば、なんでもやりたいと考えています。
スポンサーサイト
[2011/03/13 22:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<悲痛なつぶやき | ホーム | あきれる話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/6-cd732ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。