スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
競り値暴落
 先日、日ごろから支援をしていただいている地元の畜産農家の方から一本の電話をいただいた。
 「埼玉でも、肉牛の競り値が暴落しているよ。BSEの時よりひどいよ」
 その声は悲痛な叫びに聞こえた。
 県農林部に確認したところ、さいたま市の「さいたま食肉市場」での競り値がここ数日、暴落している。
 通常時の5分の1から10分の1にまで落ち込んでいるという。
 いろいろと聞いてみると、明らかな風評被害であるようだ。
 この支援者は交配種牛や黒毛牛を飼育しているが、問題になっている稲わらは一切、与えていないという。
 それでも、「東北と関東は距離的に近いから、一体と見られているようだ。明らかな風評だよ」と嘆く。
 先日、2頭を出荷したが、競りにかけるのをやめたという。
 「このまま暴落が続けば、生活できない」と男性は語るが、まさに緊急事態といえる。
 国会でも、枝野官房長官が国が補償する趣旨の答弁をしていたが、畜産農家を救済する方法を政治がしっかりとと考えていかねばならない。畜産を含む農業は日本の基幹産業であるだけになおさらだ。政治の役目をしっかりと果たしていく覚悟だ。
  
 
スポンサーサイト
[2011/07/21 14:51] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<出生率 | ホーム | 人気力士の引退>>
コメント
とんでもないところにコメントしてしまったようです。すみません。
改めて…
本日はお疲れ様でした。思いがけずお会いできて感激です。

ご活躍をお祈りしています。
[2011/07/21 23:07] URL | ぐり #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/40-7d20cd35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。