スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
人気力士の引退
 大相撲の魁皇関が引退した。私と同学年であるだけに、残念でならない。
 その活躍ぶりから言って、歴史に残る名大関といっても言い過ぎではないと思う。
 実は新聞記者時代、2003年から04年にかけて、1年間だけ大相撲担当をしたことがある。
 当時の魁皇関は、まだまだ横綱を狙えるだけの実力のある力士だった。人気も抜群だった。
 そんな魁皇関の紳士然とした対応ぶりが印象に残っている。
 相撲取材のルールとして、関取が取組後、風呂に入り、支度部屋に戻ってきたところで、話を聞くことになっていた。今も同じだと思う。 
 実は、当時の某横綱は負けると、大声を出して荒れたり、記者の質問をわざと無視したりと、その問題児ぶりが有名だった。
 しかし、魁皇関は敗れても、記者の質問に丁寧に答えてくれた。負けて腹立たしいこともあっただろうが、そんな素振りは全然見せることがなかった。きわめて立派な態度だった。
 魁皇関は残念ながら、横綱には手が届かなかった。今後は、後進の育成に力を注ぎ、自らの弟子を立派な横綱に育ててもらいたいと思う。
 魁皇関、お疲れ様でした。
 

 

 
 
スポンサーサイト
[2011/07/20 16:43] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<競り値暴落 | ホーム | 気になる投票率>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/38-af8860c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。