スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
とまちゃんとともに…
J1に所属する大宮アルディージャのファンフェスティバルが28日、NACK5スタジアム大宮で開かれた。
県内各地のゆるキャラが招待されたこともあり、北本のマスコット・とまちゃんのお供で、私も会場を訪れ、子供たちとの楽しいひとときを過ごさせてもらった。
イベントでは、約30体のゆるキャラが2チームに分かれてサッカーをしたり、来場した子供たちと触れ合うなどして、交流を深めた。子供たちも、お気に入りのゆるキャラを見つけては自ら近寄っていき、一緒に写真に収まるなどして、存分に楽しんだと思う。
それにしても、今は全国各地で空前ともいえる、ゆるキャラブームだ。この日も、我が北本のとまちゃんをはじめ、それぞれのマチの顔といえるキャラクターが集結した。
意外だったのは、集まった親子連れの子供以上に、お父さんお母さんが、ゆるキャラに大きな関心を示していたことだった。
「北本のとまちゃんをよろしく」と呼びかけると、多くのお父さんお母さんから「なんでトマトなの?」と関心をもって聞いていただいた。
私が「北本はもともとトマト農家が多く、生産が盛んなんですよ」と説明すると「今度、北本のトマトを食べてみたい」との声をたくさんいただくことができた。北本への関心や認識は確実に高まったと思う。
経済が振るわない中で、どのようにまちおこしを展開し、地域の活性化を図っていくか?それは、どのマチもが抱える共通の悩みではないか。
県内では、いろいろな集客イベントがある。そうした舞台に、ゆるキャラが登場することで、イベントが盛り上がるし、来場客にマチを知ってもらえる良い機会になる。「今度、遊びに行ってみようか」なんて思ってもらえるきっかけにもなりうるだろう。
今後とも、何かイベントがあれば、とまちゃんを呼んでいただければと思う。その際は、北本のマチをPRするため、私もお供したいと考えている。

 


スポンサーサイト
[2012/01/29 00:45] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<風化させないために | ホーム | 坂本龍馬像を前に思う>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/126-1b2a8318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。