スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
奇跡の救出劇
 東日本大震災から10日目の20日、嬉しいニュースがあった。
 大被害を受けた石巻市で、80歳になる阿部寿美さんと、孫に当たる16歳の任さんが救出されたことだ。
 2人は、つぶれた住宅のがれきの中で閉じ込められていたという。
 季節はまだ3月、東北地方の朝晩は冷え込みが厳しいはずだ。
 そんな状況下で、2人が生き延びたのは強い精神力と、それぞれを思いやる心だったのではないだろうか。
 寿美さんは「孫を死なせるわけにはいかない」
 任さんは「おばあちゃんをなんとしても助けたい」
 それぞれが、そんな思いを抱き続けたのだろう。
 一般的に、災害発生時から72時間たつと生存率が大きく減少するという。
 それだけに、今回の救出劇は奇跡そのものといえる。
 今回の大震災では、まだまだ多数の行方不明者がいる。
 一人でも多くの命が救われることを願っている。

 
スポンサーサイト
[2011/03/21 21:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<サッカー少年 | ホーム | 内定取り消し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://araikazunori.blog91.fc2.com/tb.php/11-518836e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。